ドクターとして30年間、日々患者の顔を間近に見続けてきて 同じ年齢でも肌の状態が全く異なることに疑問を持ち続けておりました。

肌の状態は、日頃の手入れと生まれ持った肌質で変ります。

私たちは、日頃の手入れとして医学的観点から 最も効果的な美容液の研究開発を行い、 27種類の成分を一つにしたオールインワン美容液の開発に成功しました。

次に、生まれ持った肌質を改善させるため遺伝子情報から その美容液をオーダーメイドで配合することを可能にしました。

この日頃の手入れと、個々の遺伝子情報を組み合わせた 全く新しい発想のフェイシャルが、

メディカルエステティックです。